TaneのBlog

ハノイ→バンコク→ハノイ→ホーチミン

ブロガーバトンが回ってきた

前回の更新から、季節が変わってもう夏になってしまいました。

まだベトナムへの入国ができないので日本にいます。

さて、表題のブロガーバトン、最近は娘がチョロチョロと動き回りひと時も目を離せないので、すっかりブログを放置していました。

余裕がある時に読者登録しているブロガーさんの更新記事を読むくらいだったので全然存じ上げず、回ってきた時なんのことだろうと思って調べました。

今まで一度も参加したことがなかったので、せっかく回ってきたのでやってみることにしました。というかそろそろブログ更新しようと思っていたのでちょうどいいタイミング!

 

今回ブロガーバトンを回してくださったのはChocola(id:A-hanoi)さん。

a-hanoi.hatenablog.com

Chocolaさんは、私が一番最初に駐在妻として住むことになったハノイに住む予定の新米駐在妻さんで、初めてブログを読んだ時、昔の私と同じようなことで困っていて勝手に親近感が湧いていました。

私も最初友達がいなくて、誰にも頼れず、いろいろ失敗したり困ったことがたくさんあったので私がわかる情報で役に立てばと思いメッセージをやり取りするようになりました。

Chocolaさんも4月にハノイ に引越予定だったのですが私と同じく日本にいらっしゃいます。

Chocolaさんのブログ、ハノイのことだけでなく、おしゃれで美味しそうなお料理やお菓子、最近始められた水彩画のことなど読んでいて楽しい記事で溢れています。多才で羨ましい!

私のような放置してばかりのブロガーにバトンを回してくださってなんか申し訳ない💦

 

さてブロガーバトンですがテンプレートがあるのでそれにまず記入するようです。

☆テンプレート

f:id:ktane:20200720161344j:plain

f:id:ktane:20200720161418j:plain

なんとかテンプレートに埋めたけど、画像の貼り方がわからず😓すいません。

アイコンと同じ写真貼るつもりでした。

 

☆一番古い記事

 

ktane.hatenablog.com

そのままですね。

文章書くのほんと苦手ですぐやめちゃうかなと思ってたけど、

ブログを始めて、もしかしてTaneさんですか?とジムで声掛けてもらってお友達ができたり、ハノイの天気のせいで鬱々としていたところ他のハノイブロガーさんに励まされたりブログのおかげで救われたこともあって今となっては思い立ってブログ始めてよかったなと思います。

 

☆お気に入りの記事

 

ktane.hatenablog.com

私が生活していた当時ハノイでは、おしゃれなカフェも少なくて美味しいスイーツなどが食べられる機会がなく、本当に甘いものに飢えていました。

となると、自分で作るしかない!と色々挑戦しました。

オーブンがなかったので、プリン、ゼリー、マンゴープリン、クレープ、みたらし団子、大学芋、キャラメルナッツなど手元にある材料でいろいろ作っていましたが、大失敗したものがこの杏仁豆腐です。

この杏仁豆腐のまずさは忘れもしません。味は杏仁豆腐だけど食感が酷すぎた😩

 

☆次にバトンを回したいブロガーさん

ここで勝手に指名するの本当に気が引けるのですが、私が読むのを楽しみにしているブログなのでご紹介したいと思います。

このブロガーバトン相当回っているようなのでスルーしても問題ないと思われます。

 

まずは、

 

sukhumvitdiary.hatenablog.com

Marieさんの書く旅やタイの美容についてのブログです。

バンコクに転勤する前から、たまにタイには旅行に行っていたのですがその時からMarieさんのブログを参考にさせていただいてお土産など選んでいました!

タイのスパブランドのことやおしゃれで美味しいお店など女性なら絶対楽しめる内容だと思います。

駐在する前からタイが好きでしたが、実際に住んでみてもっと好きになったので早く旅行に行きたいですがこの状況ではいつになるのやら。。。

Marieさんのブログをみて旅行した気分に浸るのが今の楽しみです。

 

次に、

www.vietiju.com

ご夫婦でベトナムに移住されたおっとさんとよめさんが書いているブログです。(id:ChopsticksLR)

観光で行くだけではわからないベトナムの情報が豊富で、小さなお子さんもいらっしゃるので子育てに関する情報(おむつや離乳食など)も発信してくださってます。

日本ではベトナムコロナウイルスの情報などがほとんど報道されないので、おっと&よめさんのブログで詳細に書かれているのでとても参考になりました。

日本では考えられないようなことが起るベトナムでたくましく移住されて、子育てまでしていて本当に尊敬します!

 

最後に、Marieさん、おっと&よめさん勝手に指名してしまって申し訳ありません。

ブロガーバトンはスルーしてくださっても大丈夫です。

 

ブログのネタもなく困っていたのでブロガーバトン回してくださってChocolaさんありがとうございます!

まだまだ日本にいる予定なので近いうちにまた何か書きたいと思います。

 

 

 

いつベトナムに帰れるかな

新型コロナウイルス、まさかこんなに広がるとは。

誰も予想してなかったですよね💧

日本ではもう誰が感染しているかわからない状態で外出を控えるくらいしか身を守る方法はなさそうです。

私は、主人のテト休暇に合わせて日本に帰ってきてからずっと実家にいます。

元々、娘が2月末で1歳になったので予防接種を日本で受けてから帰ろうと思っていたのですが、ベトナムに帰れるか雲行きが怪しくなってきました。

欧州や韓国、日本で急激に感染者数が増えてきていて、ベトナムでは韓国の一部の地域からの入国に関しては制限がかかっているようで、このまま日本も感染者数が増え続けた場合には日本からの入国者にもなんらかの制限がかかるのではないかと心配です。

帰ったとしても自分が感染していて隔離されたり入院した場合、娘もいるし他に頼る人がいないのでコロナウイルスが落ち着くまで様子をみる予定でいます。

せっかく日本に帰ってきてるのに、友達にも会えないし、お出かけもできず家にいてばかりなのが残念。

最近娘もいろんなものに興味が出てきて、歩けるようにもなったので動物園やディズニーランドに行きたかったけどしばらくお預けです。

もう少し暖かくなったら、公園にお花見にいくのが楽しみです。

旦那さんも一人で寂しいけどベトナムで頑張っているし、コロナウイルスが落ち着くまで日本で静かに生活するしかないですね。

早くコロナウイルスが終息して、普段の生活に戻れるのを祈るばかりです。

 

 

ベトナムで初の年越し

クリスマスも終わって、もう年の瀬ですね。
クリスマスもそうでしたが、全然大晦日感がありません。
ベトナム旧正月を祝うので大晦日の今日も通常通りでお休みではないです。
そしてよく考えてみるとベトナムに赴任してからベトナムで年を越すの初めてかも。
今年は旦那さんの仕事が忙しくお正月休みがないので旅行に行かなかったので静かに家で年越しです。

10月にホーチミンに来て、こちらの生活にはすっかり慣れたけど、友達が全然出来ず娘ちゃんと2人きりの毎日。
そりゃ、家とVinmartの往復しかしてないので出来るわけないんだけども😑
大きな公園もあるので散歩したいけど、私がこっちに来てからホーチミンの大気汚染が酷くて、外で遊ぶのはちょっと可哀想。目で見てわかるくらいモヤモヤしてるし。
なので週に3日くらいはTini World(有料のKids向け遊び場)に行って遊んでいます。
10ヶ月の娘はハイハイとつかまり立ちしかできないので、大きい子供たちとは別の赤ちゃん用のお部屋でひたすらハイハイ笑
お友達できるかなと思ったけど、ほとんどいつも貸し切りで誰もいないです😩
この間初めて、日本語を話せるベトナム人のママと知り合いました。
いつも一人で遊んでいるので娘も月齢が近いお友達に興味津々で一緒に遊べてとっても楽しかった!
もっと友達ができるといいんだけどなぁ。赤ちゃん連れてる日本人のママってあんまり見ないけど、どこに行ってるんだろう??

さてさて、今年は年明けから入院したり、出産したり、子育てが始まったりと今までの生活がガラッと変わって、思い出深い一年となりました。
たっくさん辛いこともありましたが、それを帳消しにするくらい毎日楽しいこともあって、何より娘が元気にスクスク育ってくれてるのが一番嬉しいです🤗
新しい年も元気に楽しく過ごせますように!
来年はもう少しお出かけ増やして、ホーチミン開拓していきたいです。

みなさま、良いお年を。

悩みの種

やっとホーチミンの生活に慣れてきたのですが、最近あいつに悩まされています。
それは、、、アリです。
ハノイの時も散々悩まされましたが、さすがベトナム。もれなくホーチミンでも悩まされています。
新しいコンドだし、27階だし大丈夫かな〜なんて思ってたけど甘かった😖

今回はバスルームに出没。殺虫剤やアリの巣コロリ、お酢で拭き掃除などなど色々手を尽くしたけど、それでもちらほら毎日見かけます。
8ヶ月の赤ちゃんがいるので、あまり殺虫剤とか使いたくないけど他にできる対策が無くて😭

ネットで調べるとDettolで床掃除するといなくなるって書いてあったので、スーパーに買いに行くも売っていないし😩
こんなことならタイで買っておくんだった。

みなさんどうやって退治しているのでしょうか。

東南アジアにいるんだから共存するくらいの気持ちでいた方がいいのはわかるんだけど、虫嫌いの人にとってはかなりのストレスなのです。

旦那さんが出張中なのもあって、毎日アリの事ばかり気にして悶々としていたのでちょっとここで吐き出してみました。

早く同世代の友達できないかなぁ。日本人ちらほら近所で見かけるけど、なかなか話しかけづらいし。
ベトナム生活の苦労分かち合いたいー😣

ホーチミンに到着!

長い長い里帰りを終えて、ついにベトナムに戻ってきました!

10月4日にホーチミンに到着したので、ちょうど2週間経ち、家もスッキリ片付いて新しい生活を送っています。

今回は、私の母も一緒に来て、家の片付けや子守りを手伝ってくれたので本当に助かりました。飛行機でも交互に抱っこできたので娘も大人しくしていてくれてホッとしました😌

初めてのホーチミンは、ハノイに比べて活気があるように感じます。天気がいいせいもあるかな😅
毎日青空も見えるし、お洒落なお店や、美味しいレストランもあって探索すれば楽しそう🎶

しかーし、やはりベトナム、暑くて道がガッタガタ。赤ちゃん背負ってだと歩きはかなり辛くて、一人ではまだ近所しか出掛けてません😥
あとおむつ替えとかする場所がほとんどないので出掛けづらいのもある。みんなどこでおむつ変えてるのだろう。

今度の家は、すぐ隣がショッピングモールなの毎日そこをブラブラしています。涼しいしね〜😚
夜はこんな感じでライトアップ!

こんなビルがある割には、ふもとはかなりローカルなお店もあったりするのがベトナムっぽい。

スーパーマーケットもコンビニも歩いてすぐ行けるし、ハノイの頃に比べると格段に暮らしやすくなりました。バンコクと比べてしまうとまだまだだけどね😅

日中はずっと2人きりなので、娘も私もだんだんストレス溜まりそうなのが少し心配💧
月齢が同じくらいのお友達とか出来れば刺激があっていいのだけど、日本のように子育て支援センターとかないしなかなか難しそう。
今まで子供がいなかったから語学学校とか、ジムで友達できたけど、子供がいる人はどうやって新しい友達作るんだろう🧐
今までもそうだけど、友達って作ろうとなかなか思うとできないもんなのよね。

始まったばかりのホーチミン生活、今までもハノイバンコクといろいろ大変なことはあったけど今となってはいい思い出なので楽しんで毎日過ごしたいと思います!


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

近況

お久しぶりです。
ブログを昨年10月から放置していましたが、少し落ち着いたので久しぶりに近況を書こうかと思います。

この半年で大きく変わったことが2つあります。

まず1つ目は、先日娘を出産した事です。

去年の8月から日本に帰ってきて生活していたのは、バンコク発つ前に分かった妊娠の為です。
ハノイに引越しした次の日からつわりが始まって吐き気で何も食べられなくなり、しばらく実家でお世話になろうということで一時帰国しました。

安定期に入ったらハノイに戻ろうと思っていたのですが、妊娠15週で妊娠糖尿病と診断され、ハノイでの食事療法、血糖測定しながらの生活は難しいのでそのまま日本で出産まで過ごすことになりました。

結果的にはハノイに戻らず日本にいてよかったです。

年末に切迫早産と診断され、29週から入院、33週で症状が悪化、NICUのある大学病院の母体集中治療室に救急搬送されました。
治療のお陰でなんとか臨月まで持ちこたえ、臨月を迎えた36週の2月27日の朝に一度退院しました。

が、家に戻る途中に元々出産予定だったクリニックで36週の妊婦健診を受けた後、すぐ陣痛が始まってしまい、そこから2時間半で赤ちゃんが生まれてしまいました。

早産ではあったものの赤ちゃんは2,634グラムあって、健康に生まれてくれました。
妊娠中は問題ばかりで心配でしたが、かなりのスピード安産で救われました。

入院中の2ヶ月間、絶対安静で寝たきり、移動も車椅子だったので
全身の筋肉がなくなってしまってガリガリ
妊娠中増えるべき体重も食事制限のせいで全く増えず、産後すぐは体力無さすぎて、ヨボヨボでした。
1ヶ月が過ぎてやっと筋肉が少し戻ってきたところです。

入院中、1日1日が本当に長くて、今日生まれちゃうんじゃないかと毎日ビクビクしながら過ごしていました。
妊娠糖尿病も24時間のお腹の張り止めの点滴の副作用で血糖が上がって食事制限での血糖コントロールできなくなって、
インスリンを打ちながらご飯を食べていました。
妊娠中、血糖測定や点滴、インスリンと何百回体に針を刺したことやら😭

ベッドでずっと横になっていないといけなかったので、本を読む、
ケータイを見る、DVDを見るくらいしかやることがなくて。
暇だと色々考えてしまって落ち込んだり、精神的に結構辛かったです。
ケータイで切迫早産で入院している方のブログを読んだりして、
辛いのは私だけじゃないんだと励まされました。

お腹が大きくても旅行に行ったり、買い物に出かけたりしている
妊婦さんを目にしていたので、妊娠がこんなに大変だと思わなかった😓
旦那さんとも離れ離れで悲しくなる時がたくさんありましたが、
無事に出産を迎えられて今は本当にホッとしています。


2つ目は、今年の2月にハノイからホーチミンに引越ししたことです。

今回の異動も全く予想していなかったのでかなり驚きました。
だって去年の8月にハノイに戻ってきたばかりだし💦
直接バンコクからホーチミンに引越しさせてくれれば良かったのに〜😫
もういい加減落ち着いて暮らしたい・・・泣

私はハノイに戻って10日で日本に帰ってきたので、引越しは旦那さん一人でやる羽目に。

ホーチミンの家も決まって今は落ち着いたようですが、まだ引越しの荷物が片付いていないようで、戻ってから大変そうです😓

ホーチミンには9月か10月あたりに娘を連れて戻る予定でいます。
まだ一度も訪れたことがない土地で、子連れで生活するのはけっこう不安ですが、街はハノイより栄えてそうなので楽しみでもあります!

しばらくは実家での生活ですが、またぼちぼち更新していけたらなと思っています!

サムイ島旅行②

前回の更新から1ヶ月半、日本はすっかり秋模様です。

つい2週間前まで30℃超えの日があったりしていたのに、秋を通り越して冬に近づいている気配がします。

私は事情があってしばらく実家のある千葉で暮らすことになりました。

旦那さんはハノイに一人で残っているので、心配だし寂しいけどやむおえない事情なのでお互い我慢して頻繁に連絡取り合って頑張っています。

 

さて、サムイ島の旅行の記事が途中になっていたのでうろ覚えだけど備忘録として思い出しながら書こうと思います。

 

サムイ島旅行2日目も朝から快晴!

f:id:ktane:20181017194422j:plain

この日もどこかに行く予定はなく、とにかくビーチでのんびりの予定。

まずは朝食を食べにホテルのテラスへ。

f:id:ktane:20181017194702j:plain

ビーチサイドの風が気持ちいい席!

朝食はbuffetスタイルでホットミールはオーダー制でした。

私たちはオムレツとフレンチトーストを注文しました。

他にもたくさん食べたけど写真撮り忘れました。

主に洋食で少しタイ料理もありました。

f:id:ktane:20181017195241j:plain
f:id:ktane:20181017195215j:plain


味付けもよく、種類も少なすぎず多すぎず存分に楽しめました。

朝食の後は、ホテル前のプライベートビーチへ。

 

 

ひたすらビーチチェアでのんびり。暑くなったら海かプールで泳いで、本を読んだり、昼寝をして過ごしました。

f:id:ktane:20181017195912j:plain
f:id:ktane:20181017195837j:plain

 

何もしていなくても、お腹は減るもので。。。

着替えて出掛けるのも面倒なのでホテルのバーでマンゴースムージークラブハウスサンド、スプリングロールを注文しました。

ボリューム満点で美味しかった!何よりこの景色を眺めながら食べられるのが贅沢〜。

f:id:ktane:20181017200145j:plain
f:id:ktane:20181017200218j:plain

午後もひたすらゴロゴロして、夕方になるまでビーチを満喫しました。

 

暗くなって来たので、部屋に戻って着替えて夕食へ。

今日は最後のディナーなので、綺麗目なイタリアンを選択。

ホテルから歩いて5分くらいの場所にあるGiulietta e Romeoというレストランへ行きました。

予約はしていなかったのですが、ダンディで感じのいいイタリア人のオーナーさんが快く席に通してくれました。

お店はこじんまりとしていて、内装も可愛らしくて落ち着く雰囲気でした。

欧米人が多いのかメニューはイタリア語、英語のみ、オーナーさんもタイ語ではなく英語で対応でした。

私達は、トマトのサラダ、ブッラータチーズ、クリームパスタ、ラムチョップのグリルをオーダー。

f:id:ktane:20181017201749j:plain
f:id:ktane:20181017201807j:plain
f:id:ktane:20181017201829j:plain
f:id:ktane:20181017201857j:plain

ブッラータチーズ大好きなのでめちゃくちゃ美味しかった〜!全部材料はイタリアから取り寄せたものってオーナーさんがおっしゃってました。

クリームパスタはイタリアンぽくなくってどちらかというとワンタンの皮みたいなものにカニやホタテなどの身が包まれていて、魚介のダシが効いていました。でも美味しかったです!

ラムショップは臭みもなく柔らかくて食べやすかったです。何よりボリュームがすごくてお腹がはちきれそうになりました。

オーナーさんにデザートも勧められましたがもう満腹で断念。

デザート食べたかったー😭残念!

最後のディナー、このお店にして正解でした。

値段は安くはないけれど、いいもの使ってるのわかるし、雰囲気もサービスもいいし、サムイ島に来たら再訪したいと思うお店です。

ディナーの後は、部屋に戻って休みました。

 

サムイ島最終日、この日も晴れ!

朝食を食べてビーチへ。

お昼までのんびりして、着替えてお昼を食べにセントラルのショッピングモールへ。

行きにソンテウを使ったのですが、たった5、600メートル程なのに1人100バーツ!激高い!

2人で100バーツだと思ってたので足りないって言われて、はっ?ってなりました。スクンビットでシーロー乗る感覚で乗っちゃいけないんだなと思いました。田舎だけど観光地だもんね。

バカバカしいので帰りは歩きました笑

 

ホテルからはタクシーで空港へ。他に選択肢ないので500バーツだけどやむおえず。

定刻通りサムイ島を出発してバンコクへ戻りました。

 

サムイ島旅行、ほんと行っておいてよかった!

シーズンオフだったせいか人も少ないし、ホテルも空いているし値段も安いし、最高。

サムイ島は雨期でも晴れの日が多いので、むしろ雨期に行ったほうがいいかも。

 

妹よ、マイルで全部飛行機手配してくれてどうもありがとう!

またいつかサムイ島行きたいな〜❤️