TaneのBlog

ハノイからバンコクへ

二度目のハノイ

お久しぶりです。

ブログを放置してはや3ヶ月。

3月まではタイ語学校に週5で通って、友達も少しずつ出来てきて、

毎日忙しいけど楽しく過ごしていました。

4月のソンクランには久しぶりの一時帰国で桜や日本食を満喫してきました。

 

がっ、

 

残念なことに7月末にバンコクから去らなければならなくなりました。

 

行き先は、なんとまたハノイ・・・😫

旦那からその悲しいニュースを聞いたときはショックすぎて記憶が曖昧。

ちょうど、一時帰国中に旅行に行った金沢の白川郷で異動の話を聞いたのだけど、写真撮っても顔は引き攣るし、その後、何をしても楽しめなくなってしまいました泣

 

後先考えずに適当な人事異動でたらい回しにされて一番ムカついてるのは旦那だからかわいそうだけど、家族の身にもなってほしい。

異動決めた上司、お前、一回ハノイに住んでみろよと言いたい。まあ、彼にはいつか地獄に落ちてもらおう。

 

いや、そもそも、引っ越ししなくてよかったじゃん。

だって半年しか経ってないんですけど。

ハノイからバンコクの我が家の引っ越し、全て飛行機の受託荷物で運んだから本当に本当に大変だったのです。スーツケース5個とダンボール20箱、空港でカートに乗っけて2人で運んで。。。荷詰めだって引っ越し業者入ってないから、ダンボールをいろんな市場やスーパーに探しに行って、無料でくれないかってお願いして。

引っ越し手当もないし。

あの苦労は一体。。。_| ̄|○

 

この引っ越しで、まだ使えるけど持ってこれなくて廃棄、売ったもの、こっちに来て買い直したものたくさんあってかなり資産が減少したし。

 

バンコクのコンドもスポーツジムも一年契約、違約金とか捨てるお金、会社が支払ってくれんの?

 

いや、何よりさバンコクからハノイって拷問でしょう。(ハノイ在住の方、またはもっと辺鄙な場所に住まれている方すみません。)

一度いい暮らしさせておいて、また突き落とす感じ?

この誰にもぶつけられない悔しさ、腹立たしさ。(旦那にぶつけてしまったけど。ごめん)

もう悲しすぎて涙枯れるまで泣きました😭

 

ちょっとでもハノイのことを考えると嫌すぎてすぐ涙が出て来てましたが、ようやく良くなってきました。

 

もう決まってしまったことは私にはどうしようもないので、残りの期間を思いっきり楽しむことに専念しようかと思います。

ハノイに帰ったら駐在妻としてはやることなくて暇すぎるので、仕事でも探そうかな。

 

それより、いつになったら日本に帰れるのだろう。

東京オリンピックまでには帰りたいよー😢

 

 

 

↓ そりゃないね、に一票お願いします。 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

タイ語学校に通ってみる

バンコクに住んで1ヶ月がたち、やっとバンコクでの生活のペースが掴めてきて、余裕が出てきました。

そこでタイ語学校に通うことにしました。

バンコクベトナムと比べ物にならないくらい英語が通じるから、タイ語が話せなくても正直そこまで生活には困らないです。でもやっぱりタイ語しか話せない人もいるし、せっかく住んでるのだから勉強することにしました。

ハノイでもそうだったけど、現地の言葉少しわかるだけでぼったくりとかも遭わなくなるしね。

 

インターネットでの口コミやバンコクのブロガーさんの記事を参考にしながら、AAA Thai Language Schoolに行くことにしました。

ここはタイ語タイ語を教えてるってことでいろんな国の人がいて面白そうだし、値段も他の学校に比べるとリーズナブル。評判も良さそうなので事前にメールで問い合わせて、授業開始の日に直接行ってその日から入学しました。

 

私は、タイ語初めてなのでBeginner CourseのSpeaking Level 1のクラスに所属。SpeakingはLevel 3まであって、それが終わるとWriting & Reading Level1~3を勉強します。

私のクラスは生徒が4人で、たまたま私以外男性。しかも全員タイ人彼女持ち。駐妻の私とは状況が異なる人ばかり😅駐妻友達欲しかったのになぁ。。。友達ってなかなかできないものだな。

先生が普段は生徒がだいたい倍くらいはいるって言っていたので、今回は特別少なかったのかも。

 

先生は簡単な英語とタイ語でゆっくり授業を進めてくれます。発音から始まって、簡単な構文を勉強していきます。何度も習った構文を使って質問したり答えたりを繰り返すので自然と覚えていきます。

 

ちょっとラッキーだったのが、タイ語の発音が意外とベトナム語と似ていること。

ベトナム語の“ư”(口で“い”の形を作って“う”と発音)と同じ発音があったり、

ベトナム語の“ơ”(“あ”と“お”の中間みたいな音)と同じ発音があったり、

“ngon”(ベトナム語の“美味しい”)“chồng”(ベトナム語で夫)のようなngから始まったり終わったりする単語があったり、

声調もベトナム語は6つあったけど、タイ語は1つ減って5つになったので発音に関してはタイ語の方が易しいです。

でもタイ語はタイ文字があるからな〜😭先が長いな。

 

1日3時間、20日間のコースで今ちょうど半分終わったところ。

新しいこと勉強するのは大変だけど、新鮮で楽しい。

ベトナム語はあまりの発音の難しさと通じなさに挫けたけど、タイ語は頑張るぞー💪

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

プーケットのフリーダムビーチに歩いて行ってみた

あけましておめでとうございます。

12月に引越しがあったせいか、忙しすぎていつの間にか年が明けてしまった感じ。そしていつの間にか1歳年を取りました。

今年はバンコクでの生活に馴染むことを目標にしたいと思います。

 

今回の年末年始はプーケットに旅行に行きました。

もともと転勤の予定なんてなかったからハノイからバンコクに遊びに来て、年越しする予定でチケットもホテルもかなり前から手配済みだったのですが、突如転勤が決まってバンコクに住むことになったので行き先を急遽プーケットに変更しました。

 

12月29日から1月2日までの4泊5日の旅。

なんの予定も立ててなかったので、向こうに行ってから決める感じ。

初めてだし、ガイドブックもないし大丈夫かなと思ったけど、結果的にはとても楽しめました。

 

今回は初めてだったので、初心者でも色々歩いてアクセスしやすいPatong Beach沿いのThe Charm Resort Phuketというホテルに宿泊しました。ビーチも歩いてすぐだし、メインストリートから少し入ったところにあるので静かだしよかったです。

 

ピピ島やコーラル島といった離島も行ってみたかったけど、とりあえず本島から攻めることに。

 

そこで、インターネットで調べたところ、Patong Beachから近い場所に乾季しか開いていない秘境っぽいFreedom Beachというビーチを発見!

パトンビーチからロングテールボートで行くか、バイクかタクシーで陸からアクセスするのが一般的な模様。

しかし、ロングテールボートは漁船みたいなしょぼい船のくせに1500バーツもする。バイクは安いけど国際免許ないからちょっと怖いし、タクシーも高い。

引っ越しによる金欠のため我が家緊縮財政中であります。

 

ということで、これからマラソン大会続きの旦那さんの提案でトレーニングをかねて歩きで行くことになりました😂

f:id:ktane:20180108195217j:plain

たったの1時間ちょっとで着くんだったら楽勝じゃんと思って張り切ってスタートしました。

 

が、しょっぱなから箱根駅伝を彷彿とさせる心臓破りの坂道が続き、その上、雨の予報だった天気はかんかん照り。私は海に入ったみたいに汗でビショビショに。

f:id:ktane:20180108195930j:plain

通り過ぎて行くタクシーに目移りしたけど、なんとか登り終え、そこからは坂もひどくないし、パトンビーチが高台から見渡せてなかなか爽やかな山道

f:id:ktane:20180108200219j:plain

f:id:ktane:20180108200336j:plain

途中コンビニもあるので休憩もできます。

山道をひたすら進むと、舗装されてない道路が現れます。

f:id:ktane:20180108200501j:plain

Freedom Beachって書いてあるけど、本当にあるの?って雰囲気。

 

疑いながらも進むと、バイク置き場と、入場料を支払う民家が突然現れます。

ここで一人200バーツの入場料を支払います。

f:id:ktane:20180108200851j:plain

ジャングルみたいな道に突入。

f:id:ktane:20180108201328j:plain

階段があるのですが、雨で濡れていたりすると危険なくらい急です。

ビーチに向かって下って行きます。

f:id:ktane:20180108201652j:plain

ビーチが見えてきました!!

f:id:ktane:20180108201801j:plain

f:id:ktane:20180108201915j:plain

想像していたより綺麗〜♪

f:id:ktane:20180108202154j:plain

あと少し。

f:id:ktane:20180108202503j:plain

到着!!

汗ダラダラで疲れたけど、山道下ってきたときに海が見えた瞬間の達成感がよかった!

パトンビーチよりずっと綺麗だし、なぜかアジア人がいない。中国人も日本人も私達以外誰もいなかった。。。とにかくロシア人だらけ。

 

ビーチには食堂があってタイ料理が食べられます。まあ、観光地価格だけど、パトンビーチと大して変わらないくらいの値段です。

水洗トイレもあります。シャワーはないけどトイレの裏に湧き水を貯める場所があって桶が置いてあったので私達はそこで水浴びしました。

 

ビーチパラソルとビーチベッドが有料で借りられるみたいでしたが、私達は利用しなかったので値段は不明。ゴザさえあれば、日陰も結構あるのでビーチパラソルがなくても大丈夫でした。

 

お昼前について、4時すぎくらいまで海に入ったり昼寝したりしてのーんびり過ごしました。

 

帰りも歩くの辛いな〜と思ったけど、意外と涼しくなってたし、行きより帰りは近く感じて全然平気でした。

楽しい誕生日&お正月でした😃

 

離島に行くより手軽だし、トレーニングにもなったし、お金もあまりかからないし、いいことづくめ。

足腰強い方はぜひ歩きでFreedom Beach行ってみてください!

虫除けとスニーカーは忘れずに。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

バンコクで不思議に思うこと

今日はしとしとと冷たい雨が降っているバンコクです。

昨日も雨で気分が上がりません。

先週も寒かったし、バンコクってこんなに涼しいのか〜と驚いている今日この頃です。

 

さて、生活もやっと落ち着いてきて、家で自炊することが増えたのですが、ないと不便ものが結構出てきました。

今回の引越しは、全て飛行機で荷物を運んだので、重量制限で泣く泣く処分したものがたくさんあります。

バンコクならなんでもあると思っていたのに、なかなか見つからなくて困っているものが意外とあります。

 

まずは、保存容器。

私はジップロックのコンテナシリーズが好きで使っていたのですが、荷物制限のため今回の引越しで廃棄(まあ一人暮らし時代入れると5年くらい使ってたからいいんだけども)することに。

しばらくはラップで乗り切ろうと思ったら、コンド備え付けの皿が、無駄にオシャレで表面がザラザラでラップが全くくっつかない😭

ジップロックのコンテナならどこでも売ってるはずと思ったらバンコクのどこのスーパー探しても売ってない!😱

保存容器自体はあるんだけど、こういうタイプばかり。

f:id:ktane:20171227171418j:plain

こういうの洗いにくくて好きじゃないんだよ〜。

なぜこの形ばっかりなんだろう。

ジップロックってワールドワイドに展開してると思ってたのに、こんなにインターナショナルなバンコクになぜないんだー???

そもそも、タイの人ってあまり自炊しないみたいだから残り物自体ないのか。まじ不思議。

 

あとはお皿を拭くためのキッチンクロスもあまり見かけないんだよな〜。

スーパーでちょうどいいサイズのタオル見つけて、なんでこのタオル黄色しかないんだろ〜とか言ってたら、よく見たら仏壇用タオルだったり💧

 

キッチンで使うボールもなかなか見つからなかったけど、やっと昨日HomeProでゲット。ざるはよく売ってるのにボールが売ってないのよね〜。

 

他にバンコクに来てから気になったのが、リュックを前に担いでいる人が多いこと。

電車の中ならわかるんだけど、道でも前に背負ってる人が多い気がする。

そんなに治安悪いのか?それとも背中に汗かいちゃうから?

なぜ〜??

 

色々気になることがあるけど、まだ友達いないし、タイ語もできないから聞けない。

?が増える毎日であります。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

引っ越しを終えて

無事にバンコクに到着して、はや3週間が経ちました。

12月2日にハノイを経ってから、ホテルに1週間滞在、その間に家探し、ホテルから新居に引っ越し、母と妹が遊びに来て、その後、入れ替わりで友達が日本から遊びに来てめまぐるしく3週間が過ぎて行きました。

 

ハノイからバンコクに来て、ここって日本?って思うほど日本語が目につくし、日本のものだらけだし、スーパーもデパートもショッピングモールも綺麗で明るくてびっくりしています。

正直海外にいる感じがあまりしない。

ハノイ村の田舎から文明社会に戻って来た感じ。

生活が便利になったこともそうだけど、一番良かったと感じることは、毎日青空が見えて空気が綺麗(に見える)なこと。

多分バンコクに住んでいる日本人からしたら、こんな排気ガスだらけの空気どこが綺麗なんだよって思うかもしれませんが、ハノイに比べるとずっと綺麗です。マスクしないでガンガン歩けます。肺や喉が痛くなりません。洗濯物も外に干せるし。

まだバンコクの雨期や暑い時期を経験していないのでなんとも言えないけど、ハノイで生活できたのでどこでも暮らしていけそうな気がします。

 

ハノイでの生活は色々辛いこともあったけど、思い返してみるといいところも結構あったなと思います。

電動バイクで色々お出かけできたこと。

ハノイは物価が安かったこと。バンコクは日本と変わらないか外国製品は日本よりも高いし。

ハノイは、タクシーにいつでも気軽に乗れること。まだ慣れないせいかもしれないけど、メーターで行ってくれないし、夜とか一人で乗ると危ないらしい。

フィットネスクラブのインストラクターの質が高いこと。バンコクでもジムに入会したけど、ベトナム人のインストラクターの方がダンスもLesmilsのプログラムも一生懸命で上手な気がする。

 

ハノイでは文句ばっかり言ってましたが、離れてみてわかることもあるなと反省しました😓

バンコクには何においてもたくさん選択肢があります。ハノイでは、手に入れること自体が大変なものが、簡単に手に入るし、選択肢もあります。だんだん贅沢になっていかないか心配です。

ハノイに住んでいた頃の気持ちを忘れず、足るを知る精神でバンコクでも暮らしていけるよう頑張りたいと思います!

 

明日はクリスマスイブですね。

ここは暑くて、全然クリスマスの気分が盛り上がりませんが街はクリスマス一色です。

f:id:ktane:20171223131656j:plain

f:id:ktane:20171223131725j:plain

みなさま楽しいクリスマスをお過ごしください♪

Merry Christmas!!🎄

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スライド

気がついたら11月も半ば。

日本はすっかり寒いみたいですが、ハノイはここ数日めちゃくちゃ暑くてやばいです。

真夏です。

今日は雨が降って、明日からはだいぶ涼しくなりそう。よかったー🙂

 

突然ですが、スライドって言葉使ったことありますか?

本来は“滑ること、滑らせること”の意味で使いますね。

あとはスライドショーとかのスライド。

日本ではそれ以外の使い方は聞く機会がなかったのですが、駐在の人の中ではよく使われる言葉のようで、“駐在先から日本に帰国せず、そのまま他の駐在先に異動すること”を指すようです。

 

なぜ、突然こんな話を始めたかと言うと、我が家もスライドすることになったからです!!

 

次の駐在先はタイのバンコクであります。

 

ハノイとは11月でお別れです。

このスライド、全く予想外の出来事だったので、今月の始めに旦那から聞いたときは冗談かと思ってました。

勝手に次は日本に帰れると思っていたので本当に驚いて、しばらく放心状態でした。

 

そしてこんなに急に言い渡されることにビビりました。

そもそもバンコク支社ないって言ってたはずなのに。あったの?!

異動の可能性なんて0だと思ってたから、年末年始とかテトの飛行機とか予約しちゃってるし。

日本から持ってきた冷凍した食材や、調味料なんかも一生懸命料理して減らして、冷蔵庫空にしないと。

こないだ9月に日本に一時帰国したとき冬服持って帰ってきたのに、バンコクでは使わないしー😩

自分たちで荷物を飛行機で運ぶことになるようで、荷物運びきれるか不安。

ハノイで食器とか雑貨とか買わないで本当に良かった。全部捨てていくところだったよ。

 

とか面倒なことだらけで、異動を聞かされてから1週間ほどなんだか落ち着かなかったけど、今は消化できて色々片付け始めているところです。

 

正直なところ、私はハノイがあんまり好きじゃないのでバンコクに移れるのは嬉しいです。タイ料理も好きだし、バンコクめちゃ都会だし。

こんなハノイが好きじゃない私でも、2年近く住むと少し愛着も湧いて、異動の話を聞いたときなんだか寂しい気持ちにもなりました。住めば都とはよく言ったものです。

電動バイク乗り回して自由に買い物行けなくなること、守衛のおじさんの笑顔を見れなくなること、ハウスキーパーのお姉さんと私のめちゃくちゃなベトナム語で会話することもできなくなるんだなぁとしみじみ寂しさを噛み締めています。

 

残り少ないハノイ生活、存分に満喫しつつ、引越しがちゃんとできるように家の片付け頑張ろうと思います!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村

ハノイで醤油ラーメンを作ってみる

ハノイに来てから時間が余るほどあるので、日本では絶対作らなかったような料理に挑戦することが増えました。

日本と比べると、外食があまり美味しくないってのもあるし。

衛生面なども考えると家で作ったほうが安心だし。

 

前回甘いものが食べたくてしょうがないと書きましたが、今度はしょっぱいものが食べたくなり、醤油ラーメン作ることにしました。

 

まず、チャーシューから作ります。

豚肉はVinmartでバラ肉と肩ロースのブロックを買ってそれを使いました。お肉安いし、調味料勿体無いから一気にたくさん作ります。

ほんとはタコ糸でお肉を縛ったほうがいいみたいだけど、タコ糸買ってくるの忘れたのでそのままで。

まず、フライパンでお肉の周りに焼き目を入れて、余分な油は拭き取って、別のお鍋で醤油、酒、水、オイスターソース、長ネギ、生姜、にんにく、隠し味にXO醬を入れて弱火でひたすらコトコト煮ました。途中落し蓋をしてよく味が染みるようにしました。

f:id:ktane:20171009133359j:plain

40分くらい煮たら箸がすっと通るくらい柔らかくなりました。

 

半熟卵を茹でて、チャーシューの煮汁と一緒にビニール袋に入れて放置するだけの味玉も作っておきました。

 

チャーシューは一晩冷蔵庫で冷やして、固まった上澄みの油を取り除きます。

f:id:ktane:20171009134130j:plain

豚肉のゼラチン質でスープがプルンプルンになってて面白い!

肌に良さそう。

取り除いた油はラードなので後日炒め物に使います。

 

ここまで来たらあとはラーメンまであと一歩。

さすがに麺まで手作りだと気が遠くなるので、ベトナムの卵麺の乾麺を使いました。

この乾麺、安い上に太さも色々種類があって私は気に入ってます。今回は細いのを使ったけど、太いのは茹でてからあんかけ焼きそばにしたり、上海焼きそばにしたり、お好み焼きの間に入れてモダン焼きにしたりと結構使えます。

f:id:ktane:20171009134859j:plain

 

麺を茹でたら、鶏がらスープの素とチャーシューの煮汁、をお湯で割ってスープを作って、ねぎとベトナムで買った乾燥わかめを戻したもの、作った味玉、チャーシューを盛り付けて出来上がり!

f:id:ktane:20171009134639j:plain

 

時間がかかったぶん、すんごく美味しく感じる☺️

いや、実際美味しかった。旦那も喜んでたし!

 

今度は何に挑戦しようかな〜🎶

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村