TaneのBlog

新米主婦&駐在妻 in Hanoi

ベトナム語の難しさ

日本にいた時に全く接することなかったベトナム語

旅行も来たことなかったので、こっちに来て初めて話してるの聞きました。

100%意味わからないし、指さし会話帳のカタカナ読み通りに話しても全く通じません。

アルファベット使ってるけど、文字の上に?や〜みたいな声調記号や発音記号が付いていたりして、英語読みで発音しても大体違います。

中国語を勉強したことある人ならわかるけど、同じ言葉でも声調で全く意味が変わります。それも中国語は4声しかないけど、ベトナム語は6声まであります。こんな感じ。

“ a à á ả ã ạ ”

母音だけで11個もあるし。

ちなみにハノイはあんまりっていうか全然英語通じないです。タクシーでも99%英語通じません。

自分の住んでる通りの名前を10回繰り返しても通じなくて悲しくなった時もあります。

英語をそのまま使った言葉(ex.バス、コピー、チョコレート)が全然ないのでカタカナ英語も通じない?

 

今更だけど独学は無理だと思い、ベトナム語のレッスンを先週から始めました。

少しでもわかれば、生活楽になるかな〜なんて思ったり。

家から12、3分の語学学校で、可愛いベトナム人の女の先生とマンツーマンレッスンです。

久しぶりに新しいこと勉強して、なかなか楽しいんだけど、やっぱり発音が難しすぎる。

発音注意されても正直どこが違うのかわからないこと多々あり。。。

“あ”でも口の開け方が違うだけ、長いか短いかとかで違ったり(~_~;)

これを聞き分けているベトナム人、すごすぎ。

 

リスニングは難しくてもリーディング出来るようになれば少しは役に立つかな。

先が超絶長いけど、時間もあるし、めげずに頑張ります。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村