TaneのBlog

ハノイからバンコクへ

ハノイで醤油ラーメンを作ってみる

ハノイに来てから時間が余るほどあるので、日本では絶対作らなかったような料理に挑戦することが増えました。

日本と比べると、外食があまり美味しくないってのもあるし。

衛生面なども考えると家で作ったほうが安心だし。

 

前回甘いものが食べたくてしょうがないと書きましたが、今度はしょっぱいものが食べたくなり、醤油ラーメン作ることにしました。

 

まず、チャーシューから作ります。

豚肉はVinmartでバラ肉と肩ロースのブロックを買ってそれを使いました。お肉安いし、調味料勿体無いから一気にたくさん作ります。

ほんとはタコ糸でお肉を縛ったほうがいいみたいだけど、タコ糸買ってくるの忘れたのでそのままで。

まず、フライパンでお肉の周りに焼き目を入れて、余分な油は拭き取って、別のお鍋で醤油、酒、水、オイスターソース、長ネギ、生姜、にんにく、隠し味にXO醬を入れて弱火でひたすらコトコト煮ました。途中落し蓋をしてよく味が染みるようにしました。

f:id:ktane:20171009133359j:plain

40分くらい煮たら箸がすっと通るくらい柔らかくなりました。

 

半熟卵を茹でて、チャーシューの煮汁と一緒にビニール袋に入れて放置するだけの味玉も作っておきました。

 

チャーシューは一晩冷蔵庫で冷やして、固まった上澄みの油を取り除きます。

f:id:ktane:20171009134130j:plain

豚肉のゼラチン質でスープがプルンプルンになってて面白い!

肌に良さそう。

取り除いた油はラードなので後日炒め物に使います。

 

ここまで来たらあとはラーメンまであと一歩。

さすがに麺まで手作りだと気が遠くなるので、ベトナムの卵麺の乾麺を使いました。

この乾麺、安い上に太さも色々種類があって私は気に入ってます。今回は細いのを使ったけど、太いのは茹でてからあんかけ焼きそばにしたり、上海焼きそばにしたり、お好み焼きの間に入れてモダン焼きにしたりと結構使えます。

f:id:ktane:20171009134859j:plain

 

麺を茹でたら、鶏がらスープの素とチャーシューの煮汁、をお湯で割ってスープを作って、ねぎとベトナムで買った乾燥わかめを戻したもの、作った味玉、チャーシューを盛り付けて出来上がり!

f:id:ktane:20171009134639j:plain

 

時間がかかったぶん、すんごく美味しく感じる☺️

いや、実際美味しかった。旦那も喜んでたし!

 

今度は何に挑戦しようかな〜🎶

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村